HOME

2016年9月22日

ホープ・エッグ(障がい福祉サービス事業)の利用案内を更新しました。利用者を募集しています。

カテゴリー: お知らせ,スタッフBlog,更新情報 — 事務局 @ 8:58 AM

障がい福祉サービスのひとつである就労移行支援事業をおこなっている「ホープ・エッグ」の利用案内を更新しました。

2016年度は4~9月期に、利用メンバーのうち4名が就職でき、1名が就労継続支援A型事業所に移行して、ホープ・エッグを卒業しました。

あらたに、利用者を募集しています。

ホープ・エッグには、現在10代~60代までの幅広い年齢の方が参加しており、参加日数も週3日半日(午前のみ、午後のみ)から週5日全日(9:20~15:10)までさまざまで、一人一人のペースに応じたステップアップをしていただけます。

障がい者手帳(身体、療育、精神)をお持ちの方、または精神科に通院されている方が参加できます。事業所は大阪市北区の地下鉄「天神橋筋六丁目駅」から歩いて5分ほどのところにあります。大阪市内からであれば、利用のための交通費は半額補助します。作業によって生じたお金は、工賃として毎月お支払いします。2~3週間の体験(お試し)参加も歓迎です。

また、障がい者手帳も持っていないし精神科にも通院していないが、家に引きこもっている状態から抜けだすために「はたらく練習をする場所、体ならしができる場所がほしい」という方も、利用相談を受けています。

電話は大阪希望館の代表番号(06-6358-0705)、Eメールアドレスも代表mailと同じです。

PDF形式のチラシは、下のタイトルをクリックしていただければ開きます。

ホープ・エッグ案内2016年10月版

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード トラックバック URL

コメントをどうぞ

You must be logged in to post a comment.