HOME

2017年12月4日

年末年始の行政窓口休止期間に注意しましょう。

カテゴリー: お知らせ,スタッフBlog,更新情報 — 事務局 @ 2:40 PM

「住むところがない」「寝泊りする金がない」などの場合、大阪市では就職活動を支援するための宿泊施設として「ホームレス自立支援センター」、大阪府内の各市では一時的な宿泊先を提供する「一時生活支援事業」(市によっては実施していないところもあるので注意)が行われています。

相談窓口は、大阪市と堺市では各区役所、その他の市では市役所の「生活保護課」「生活福祉課」「生活支援課」という名称の窓口(ただし、東大阪市では「東」「中」「西」の各福祉事務所)です。

ただし、各行政窓口とも、年末年始は12月29日(金)から1月3日(水)まで、6日間連続で休みになります。大阪希望館の電話相談も同じく12月29日(金)から1月3日(水)まで休止します。「住むところがない」「年末年始に寝泊まりする金がなくなりそうだ」という場合、できるだけ早く行政の相談窓口に相談に行くことをお勧めします。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード トラックバック URL

コメントをどうぞ

You must be logged in to post a comment.